皆さんこんにちは!SAKURAです。

ところで

新型コロナに感染したら、検査費や入院費のほとんどが公費負担なのはわかった。
だけど、私はフリーランスなので療養が長引いたら、傷害手当とか出ないんだよね・・

その間収入が出ないことになるし、、療養中の日用品代もばかにならない・・

とお困りの方に

太陽生命保険は9月、新型コロナに特化した個人保険を販売します。

保険金は、病院などで新型コロナと診断された際に一括で支払われます。
この保険金を何に使うかは、契約者が決めることができます.

新型コロナの入院費や療養費は原則公費で負担されますが、それ以外の部分(傷害手当金の代わりや、日用品の購入)を、この保険が補填することができます。

この記事では、太陽生命のコロナ特化型個人保険についてお伝えします。是非参考になさってください。

スポンサードリンク

太陽生命コロナ特化型保険とは?診断後一括支給 公費負担外療養を保障

太陽生命保険は9月、生命保険業界では初となる、新型コロナウイルスに感染した場合の出費を保障する個人向け保険を販売します。

保険金は、新型コロナに感染し、病院から入院などの診断が出た際に一括で支払います。
軽症や無症状のためホテルや自宅で療養する場合も同様に、保険金を支払います。

また保険金を何に使うかは、契約者が決めることができます
公的負担ではカバーできない、入院や療養などの出費を補うことができます。

入院保険に上乗せして売り保険金を20万円と設定する場合には、保険料は月500円程度になります。

免責期間は、保証期間から10日間で、すでに感染している人の加入を防ぎます。

販売方法は、対面営業が難しさから、スマートフォン経由での販売も行います。

なお、新型コロナウイルスに感染した場合、検査費や入院費は公費で負担します。ホテルの滞在費や食費もかかりません。

ただし入院した場合でも日用品などは自己負担です。

また療養が長引けば、会社員の方も残業代が減り、傷病手当金の対象とならないフリーター等の方々の負担が大きくなります。

この保険で、こうした出費を補うことができます。

■個人保険名称   太陽生命コロナ特化型保険(仮)

■販売日  9月より

■保険金の支払い
・新型コロナに感染し、病院から入院などの診断が出た際に一括支払い
・軽症や無症状のためホテルや自宅で療養する場合も同様に支払う
・保険金の利用は契約者が決められる

■保険金/保険料  (設定金額)20万円の保険金  500円程度の保険料

■免責期間     保障開始から10日間

■販売方法     対面だけでなくスマートフォン経由でも販売

太陽生命保険はこれまでにも、契約者が新型コロナウイルス感染症にかかった場合には、保険料払込猶予期間の延長や医療機関の事情でただちに入院・加療できない際も、医師の証明書等の提出により、入院給付金支払い対象としてきました。

感染拡大を受け、生命保険業界初となる、新型コロナ特化型の個人保険を販売します。
保険金は、病院から入院などの診断が出た際に一括で支払われ、使い道は契約者が決めることができます。
このため、公費負担で補えない入院などの療養費に利用することができます。

スポンサードリンク

いかがでしたでしょうか?

感染拡大にかんがみ、新型コロナに特化した民間の保険は今後も販売されることが予想されます。
公的負担で賄える部分を抑えたうえで、ご検討ください。

まとめ

・太陽生命では、9月から新型コロナに特化した個人保険を販売します。

・新型コロナと病院などで診断された際に、一括で保険金を支払います。

・ホテルや自宅で療養する場合も保険金を支払います。

・この保険金の使い道は契約者が決めることができます。

・入院保険に上乗せして売り、仮に保険金20万円とすると、保険料は500円程度です。

・免責期間は10日間です。

・新型コロナの入院費や療養費で、公的負担でカバーできない分をこの保険が補います。